About our pearls


What is Baroque Pearl?

Baroque pearls are non-round pearls what become distorted during growth. Its name comes from thePortuguese word "barrocco" which means a distorted shape.

The fascination of baroque pearls

The fascination of baroque pearls is their personality. In general, white and round pearls are popular. However, the freshwater pearls we handle have colors such as pink and orange in addition to white. Some baroque pearls are a mixture of multiple colors that look like a gradation, wrapped in a rainbow-colored luster.

There are as many shapes as there are pearls, such as those that are close to a circle, those that are close to a square, and those that look like feathers. So fascinating visuals that you never get tired of looking each of them. It is an item full of fun to choose the one that suits you from many personalities.

 

The finest “S class” baroque pearls

We provide you the finest quality "S class" baroque pearls. In general, there are six factors that determine the value of pearls: size, color, shape, scratches, luster, and winding. There is no standardized Grading System used to evaluate pearls. Therefore, the quality varies depending on the seller. LARICA has its own strict quality standards and only handles pearls that meet them. We carefully select high-quality pearls that have a beautiful luster and have almost no defects such as wrinkles, dimples, scratches, and cracks from those whose size and shape are larger than the standard. We define them "S class".

LARICA’s Original standard

SS class

The pearls have great luster and flawless.
They are rare pearls that rarely are on the market.

S class
They are high-grade pearls with very few defects.
They have aura-like luster found in thick pearls and very few dimples and scratches.

A class
They are pearls with some defects such as scratches, cracks, chips, and uneven color.
However, many of them have beautiful surfaces, and their shortcomings are less noticeable when you wear them.

Thorough quality control system

Our baroque pearls are carefully selected. By the time they reach you, they have been sorted by many eyes. First the farmers of pearls are that persons. Only good quality baroque pearls are selected by the skilled eyes of those who take each pearl out of the shell and produce hundreds of thousands or millions of pearls. Then they find out and make pairs that have similar elements of color, size, shape, and brilliance. This is not the end. After we buy pearls we inspect and sort the pearls one by one. After overcoming the rigorous selection, the Baroque pearls finally stand at the starting line. Grouped by shade, shape and size, all Baroque pearls are photographed and managed.


Sincere attitude towards Pearls

The director, who is particular about materials, goes directly to the place where pearls are born. She has learned with her own eyes what kind of place the pearls are grown, how they are handled, and how the farmers select pearls. Through these steady efforts, she has built a relationship of trust with the pearl farmers for many years. For us, pearls are so adorable ones, and the people in the pearl farms are important partners.
Baroque pearls grow slowly over a period of about 5 years. Due to the pearls are produced by nature, the probability is very low that high quality baroque pearls are born. By procuring pearls directly from farmers who have built a relationship of trust, we can stably obtain the high-quality baroque pearls that we demand.

バロックパールとは


成長の過程で変形し、いびつな形になった丸くない真珠をバロックパールと呼びます。いびつな形を意味するポルトガル語の「barrocco」に由来します。ひとつひとつ表情の違うバロックパールは、同じものがない世界に
ひとつだけのパールです。

バロックパールの魅力

バロックパールの魅力は、なんと言ってもその個性です。真珠といえば、白くて丸いものが定番ですが、バロックパールの色は、白以外にもピンク、オレンジ、他に複数の色が混じり合ってグラデーションのようになったものがあり、それらが虹色の光沢に包まれています。
形も、丸に近いものから、四角に近いもの、羽が生えたような形のものと、パールの数だけ様々な形が存在します。見ているとそれぞれに魅力が感じられて飽きません。たくさんの個性の中から自分に合ったものを選ぶ楽しさに溢れたアイテムです。


最高品質“Sクラス”のバロックパール

パールの価値を決める要素は、一般的に「大きさ、色、形、キズ、テリ(光沢)、巻き」の6つがあります。しかし、パールはダイヤモンドのような世界共通の品質基準がありません。そのため、販売者によって品質に幅があります。
LARICAでは、独自の厳しい品質基準を設け、それをクリアしたパールのみを取り扱っています。
大きさ、形が基準以上であるものから、光沢が美しく、シワやエクボや傷やヒビなどの欠点がほとんどない高品質なパールを厳選し、“Sクラス”と定めて扱っています。


☆LARICAの独自基準☆

SSクラス
最高の輝きを放ち、欠点がないパール。
市場に出回ることはほとんどない、希少性の高いパール。

Sクラス
巻きが厚いパールに見られるオーラのようなテリがあり、エクボや傷がごく少数であるなど、欠点が極めて少ない上級グレードのパール。


Aクラス
傷、ヒビ、欠け、色むらなどの欠点が何点か見られるパール。
ただし、表面は美しいものが多く、身につけたときには欠点が目立ちにくいパール。

※SSクラスのパールの写真
※Sクラスのパールの写真
※Aクラスのパールの写真
※光沢の違いがわかる写真
※キズの有無がわかる写真
※シワやエクボの有無がわかる写真

 

徹底した品質管理体制


LARICAが販売しているバロックパールは、選びに選び抜かれたものです。皆さんのお手元に届くまでには、たくさんの目によって選別されています。まずは生産者。一粒一粒を貝から取り出して、何十万、何百万粒と生産している方の熟練された目によって、良質なバロックパールだけが選別されます。そして、色、大きさ、形、輝きという要素が類似しているペアを探し出します。
そうして厳しい選別を乗り越えたバロックパール達は、さらに私たちLA R I C Aによってもう一度、一粒一粒検品を行い、ふるいにかけられます。こうして品質が確認されたバロックパールのみがアクセサリーになるテーブルに上がります。色合いや形、大きさごとにグループ分けされ、すべてのバロックパールは写真に収められて管理されます。


パールに対する真摯な姿勢(パールに対する愛情)

素材にもこだわりを持つディレクターは、パールが生まれる場所にも直接足を運びます。自分達のアクセサリーになるパールがどのような場所で育てられているのか、扱われているのか、生産者の方々はどのようにパールを選別するのか、自らの目で見て学んできました。こうした地道な取り組みを通じて、パールの養殖場で生産者の方々と何年もかけて信頼関係を築いてきました。
私たちにとって、パールは愛情を傾ける存在であり、パールを作る養殖場の方々は大切なパートナーです。
バロックパールは5年ほどの月日をかけてじっくり育ちます。自然が生み出した産物ゆえに、高品質なバロックパールが生まれる確率はとても少ないのが現状です。信頼関係を築いた生産者から直接パールを調達することで、LARICAが求める高品質なバロックパールを安定的に手に入れることができます。